HOME

更新履歴(新着情報)

有料老人ホームを探すには

数多くの有料老人ホームから、本人に適した施設を見つけ出すことは容易ではありません。
その為、有料老人ホームを紹介してくれる仲介業者のサービスがあるのです。
流れとしては、一般的には、仲介業者の相談員とお話をすることから始まります。相談員は、対象となる高齢者の身体状況や日常生活で困っていること、また、ホームに対する具体的な要望・希望を確認していきます。その後、要望・希望に沿ったホームの資料などを提供していくのです。その資料などが、イメージしているホームと異なる場合は、改めてお話を伺い、ホームの紹介を行います。

気になるホームが見つかれば、次に、ホームの見学を行います。基本的には予約を取って見学させて頂くことになる為、仲介業者の相談員は、予約の手配をします。複数のホームを見学することも可能なので、まとめて依頼することも出来ます。ご家族だけで見学することも出来ますが、希望があれば、相談員も同席してくれます。
こうして納得のいくホームが見つかったら、体験入居をすることをオススメします。実際の生活リズムやスタッフの対応を確認したうえで、正式に契約をします。体験入居の後でキャンセルすることも問題ありません。
有料老人ホームは高齢者の生活の場となる為、正しい情報を得て、じっくり見極めることが大切なのです。

HOME